記事一覧

下ハン握って、ぐわぁー!!

こないだは雨だったので、
ハムスターしました。

しばらく自転車乗れないだろうから
乗っておきたかった。

いつも通りCDガンガンにかけて
楽しく回していましたが、
大人しくハムスターできない私(笑)

ふいに、向かい風で大変だった時
「向かい風は下ハン、
エアロポジション!!( ☆∀☆)」と
アドバイス?をいただいた事を思い出す。

エアロポジション、については
また後日♪(o≧▽゜)o
(いや、ブログに書くほど知らないけど?)


今回は『下ハン!!』
下ハンドル、ですね!!

クロスバイクのビアンキちゃぁんと
戯れていた夏の日。
CRで、ビュンビュンシャーシャー
抜かしていくイカしたローディー達に
釘付け( ☆∀☆)
もちろん、ロードとファビアン(背筋)を
見ていましたが(笑)

「やっぱり下ハン、カッコいい☆☆」

クロスバイクにはないもんね(;o;)


そしてラレー様と戯れるようになった。

……が!!

未だに「下ハン」使ったことは
ほぼ!!ないです(o≧▽゜)o

CRの広~い道路で、
誰もいないのを見計らって
ちょっとだけ持ってみたことはある(笑)

けど、あの更に前傾姿勢になるのが
怖い!!(。>д<)

ブレーキ、届かないじゃナァイ!!
前、見えないじゃナァイ!!
!Σ( ̄□ ̄;)

そもそも「下ハン」の意味って??
【弱虫ペダル7巻より引用】
あ、なるほど♪

ぐわぁーーー!!ってなんねんな♪(笑)

……って、わかるかぁ~(# ゜Д゜)


鳴子くんがいうには、
下りで使うと、過重が前にいき
速くなるんだとさ♪

へぇ~~~~(*´ω`*)

……めちゃくちゃ怖いじゃん(# ゜Д゜)

やはり自転車乗りは、ア○…
怖い物知らずが多いね(笑)


まぁ、私は下りで使うことは
ないだろうけど、

先ほどのアドバイスを思い返すと、

下ハン持つ=更に前傾姿勢になる
=空気抵抗を減らす
=向かい風もなんのその
=ストラバでKOM☆
=インターハイ優勝☆

という訳ですね?(o≧▽゜)o
(飛びすぎ)


なので、早速「下ハン」の練習!!

……下ハンの練習ってなによ?
持てばいいだけじゃナァイ?
( ・◇・)?

……だって、今まで
下ハン使わなかった理由……

ブラケット位置?から、持ち替えるのが
できないんだよぉ~~( ノД`)…
怖いんだよぉ~~!!
片手運転できないし~~!!
ふらつくから怖い~(´д`|||)

だから、その練習♪

何回か持って戻して。を繰り返し、
しばらく下ハン持って回しました。

ローラーだから、
ぐわぁーーー!とは、
ならなかったよ(笑)(^_^;)))

結構 腕が痛くなるんですが…。
楽、にはならないんだね、下ハン…。
こーゆーもん??( ・◇・)?



そうこうしてるうちに、CDも佳境に!!
ペダステの曲が始まった~♪

ペダステ「荒北靖友」になりきり(笑)
『俺達は……王者箱根学園!!』

回る回る回るぜぇぇ~~~( ☆∀☆)


そのまま、ペダステ版
『恋のヒメヒメぺったんこ☆』になり、
踊る回す高まるぅ~~~(*´∀`)
靖友役の鈴木くんの笑顔を
思い浮かべながらニヤニヤ回す(笑)
(重症です)

暴れすぎてイヤホン飛んだし(笑)


最後は、最近とうとうダウンロード
してしまった(笑)
本家『恋のヒメヒメぺったんこ☆』

「ヒメって言ってもらってもいいですか?」
「サビの所で、ツークリック!!」
「ダンシングします!!( ☆∀☆)」

よっしゃ!やったる☆

……っといってもダンシングも
できないので(笑)
ツークリック、いや4段くらいあげて
回しました♪

ヒャッハァ~~♪ヾ(@゜▽゜@)ノ


……結局、また今回も
大した収穫はなかったかな?(笑)



下ハン、実走でできる日は
くるのだろうか??( ・◇・)?


******************
いつも引かずに読んでいただき、
ありがとうございました(*´ω`*)
是非!また遊びに
来てくださいね♪\(^o^)/

お帰りの際、是非!『覗きモカ』
ポチッとお願いします~♪
貴方の『ポチッと』が
今日の私の励みになります♪(*´∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『Twitter』始めました(*≧∀≦*)
(基本、自転車関係の方のみとなっておりますm(__)m)



↑STRAVAも始めました♪
良かったら、フォローお願いいたします~♪
(*≧∀≦*)


私より断然素敵な女性ローディーさん達のブログは こちら~♪

スポンサーサイト

コメント

私だけかもしれませんが

下ハンとエアロポジションは別の姿勢になってます、下ハンはもうなんていうか腕の力も使って、ダンシングもするしとにかく前へてなときで。

エアロポジションは、トライアスロンの方やタイムトライアルの時の姿勢としてます。

とはいってもタイムトライアルバイクではないので、エアロポジションとると、ブレーキなし、腕痛いとなるので。
CRかつ空いていて貸切状態じゃないとエアロポジションが使えまへんσ(^_^;)

No title

下ハンって、もちろんスプリントとかで速度上げたいときも使いますが、下りなどでブレーキを多用するときも効果ありますよ。
ブラケットポジションからブレーキをかけるのに比べ、ブレーキの効きがものすごくよくなるので、長いくだりなどでもお勧めですよ♪

私もあまり使いませんね(>_<)
身体カタイので、体勢キツイから。

初めまして。

下り坂は下ハンの方がブレーキが近くて微妙にかけられるから安全ですよ。

なんかサイクルレースを見てると、腕を極端に曲げて、突っ張らない走り方をしています。

そして、腕をゆるっと曲げて、力を抜いてペダルを漕ぐと、ペダルに力がより加わるのが体感できます。

さらにその状態で下ハンを握ると、何故かもっとペダルに力が伝わります。
正しい乗り方になると、なんでこういう形になってるのかがよく分かってくるみたいです。

自分も早くその境地になりたいですな。
最近意識して腕を曲げて、前傾になり(御堂筋君は誇張しすぎですが)乗る様にしてます。
やはりトップチューブ短めのバイクが乗りやすいってのはそこかもしれませんね。

No title

以前、プロのメカニックの方からハンドルの取り付け位置は下ハンとSTIのどちらを持っても上半身の角度が変わらないようにすると教わりました。
特に初心者の方は、峠の下りで投げ出されないように下ハンを持って人差し指でブレーキをかけるようにしないと危険だと言われています。
スムーズに持ち替えられない、下ハンを持って安定して走れないのならば、ポジションを見直したほうがいいかもしれません。

個人的には下ハンを持つのは空気抵抗よりも関節の角度を変える意味合いが大きいのではないかと思います。

ワテクシの場合、初めから下ハンはポジションが慣れず怖いんで、慣れた頃から使います。
下ハンは前傾になるけど、おケツが後方のよい位置に収まる気がする〜。ブレーキとか、とっさにシュッてやってたが、広い道でしかまだ使えない。
膝が逝って辛い時には魔法のように大丈夫になるよ〜

〉なっしぃーさん

下ハンでダンシング!Σ(゜Д゜)
どちらもできない(笑)
下ハン持つと、やはり腕が~(;つД`)
ですよね?(^_^;)
エアロポジションは、明日のブログにも
書きましたが、私の場合 ブラケット持つ
バージョンを試したことありますが
あれもキツイ(笑)
広いCRで!短い時間じゃないと(;o;)
少しずつ 試すしかないですね(笑)

〉terucさん

下りで下ハンブレーキ!
お店の店長さんも言ってました!
でも私… 下ハン握るとブレーキ
届かないんですがぁ……(;つД`)
持ち方が違うのかなぁ??
余計手がつりそうに!!
今度、誰かの見せてもらおう!!

〉トシさん

私もです!!(笑)
整体師の先生がムキになるくらい
体ガチガチ(笑)なので
下ハンもつと、前見えませ~ん(;つД`)
トシさん、ダウンヒルも下ハンブレーキは
使わないってことですよね?!
凄い( ☆∀☆)

〉kadoさん

初めまして♪ブログ閲覧&コメント
ありがとうございます(*´ω`*)
やはり、下り=下ハンブレーキ
なんですね~♪
初ヒルクライムのときは、
そんな余裕もなく、ただひたすら
下ってました(笑)
次回は下ハンブレーキ!
頑張ってみます♪

〉ギブさん

そーなんですね!!
フォームでペダルに加わる力が
かわるなんて!凄い♪
私、フォームなんて気にしたこと
なかったんですが、
弱虫ペダルみてて、腕の曲がりかたが
私と全然違うなぁ~、とは思っていました。
あーゆーのが無理なくできるように
なりたいです!
つまりトップチューブも大事
ということなんですね~O(≧∇≦)O

〉通りすがりさん

なるほど~!ハンドルの位置、かぁ!!
やはり一度ちゃんとポジションとか
見てもらいたいなぁ~♪
スムーズにいかないのは、
私の恐怖心と体幹の無さだと思いますが(笑)
ハンドル以外にも何かありそうですし(^_^;)
下ハン持つと、自然と?体小さくなりますしね!
向かい風効果はありそうですね!

〉namenekoさん

namenekoさんも、下ハンデビュー
してたよね~♪
膝が痛くならない!って言ってたから
私もやってみたんだけど、
よくわからなかった~(;つД`)
それより腕が痛くて(;o;)
ブレーキ届かないのも怖い~!
やはり体固いのも原因か?!

向かい風の時、試してみたら私は下ハンの方が楽に進めるような気がしました。
でも、咄嗟の時にブレーキかけられるのかなと思うと怖いです。
ハンドル位置を調節するようにアドバイスいただいたのですが、そもそも手の大きさ、指の長さに問題ありな気もします。
モカサバさん、下ハンエキスパートになったら、ブログで教えてくださいね!

こんばんは~
自分も下ハンだとブレーキ届きにくかったりします(^^;
手大きくないもので(;´∀`)

下りで下ハンは全体的に重心が下がって安定するのでよく使ってます~

はじめまして

初めまして。モカサバさんのブログは楽しい文章でニヤニヤしながら見てしまいます。

下ハンでブレーキが届かないとの事ですが、ドロップの奥を握ってますか?
横から見ると、一番前の尖ってる部分です。(すみません、ラレー様の横から見た写真探してしまいました。
手首は立てる感じになります。
それでも遠ければ、ブレーキレバーに中指と人差し指を掛けて少し握る感じで。(ブレーキの遊びの部分なので、まだブレーキは効いていません)
下りは断然この方が楽だし安全ですよ。
力を使わず、調整もしやすいです。

前傾がキツいとの事ですが、”通りすがり”さんが仰る通りブラケットでも下ハンでも上半身の角度は変わらないのが基本です。
ハンドルに体重をかけず腹筋と背筋で上半身を支えて下さい。
最初はキツくても慣れてきますよ。
安全なバイクコントロールの基本です。

ちなみにアタック、巡行、リラックスで下ハンの握り方は違ってきます。長くなるのでまた機会がある時に。

すみません、もう一つ大事な事。
強いブレーキをかける時は、重心を後ろにして下さい。
前転して落車してしまいますから。
具体的には、肘を延ばして腰を後ろに引きます。

長々とすみませんでした。

No title

下ハン、というか前傾姿勢をとるには柔軟性と背筋・腹筋をきたえたいですねぇ

まぁ慣れだと思いますよ、私もモカサバさんと同じような頃がありましたが今では下ハンはおろか手放しでも乗れてますからww

下ハン握る時ってスピード出したい時・向かい風がつらい時が多いので鳴子君の気持ちよく分かります・・心の中で「ぐあぁぁぁ」って言ってます(`・ω・´)

〉きづきさん

おぉ!きづきさんは すでに下ハン
経験済みでしたか~(*´ω`*)
やはり、向かい風にはそーゆー対策を
みなさんちゃんとするんですね~♪
私、手は大きいほうだと思ってたんですが、
持つ場所が悪いのかなぁ??
下ハンエキスパート(笑)になれたら
ブログ描きます~( ☆∀☆)

〉ゴレイロチャリダーさん

こんばんわ~♪
やはりブレーキ届きにくいですよね?
これ、どーやってブレーキかけるの?!
と、悩んじゃいました(笑)
下ハンだと、重心が下がるのかぁ!
気づかなかった~(笑)
次回意識してみよう♪

〉カイさん

初めまして♪ブログ閲覧&コメント
ありがとうございますO(≧∇≦)O
ニヤニヤしながら読んでいただけてるなんて
最高の褒め言葉!
嬉しいです~ヾ(@゜▽゜@)ノ
下ハンは、ギリギリ人差し指と中指の先が
届くかなぁ、といった感じです。
持ち方がおかしい?気もしますが(笑)
ブラケットでも下ハンでも上半身の位置が
変わらない、というのは
まだよくわかりませんが、
腹筋背筋、全然ないので、
そのせいかもしれませんね~(;´д`)

強いブレーキかけるとき……それ、
みど君がゴール前にやってた
やつですね~♪(笑)
前のめりだと、飛び出しちゃいますもんね!
練習しとかないと!!
ありがとうございますO(≧∇≦)O

Re: No title

柔軟性と腹筋背筋…どれもない~(;o;)
前よりは前傾姿勢辛くなくなったとはいえ、
まだまだガチガチのブヨブヨ(笑)です。
早く慣れたいなぁ~(*´ω`*)
そしたら、鳴子くんみたいに
カッコよく走れるかなぁ~♪

はじめまして
丁度ロード歴3ヶ月と近く色々悩みが一緒なのでブログ参考にさせて頂いてます。
今月ヒルクライム大会に出るので試走行ったり特訓中。
登りも下手くそですが下りが怖くて怖くて。
私は手が小さく握力も無く、ブレーキの効きが良く疲れない位置は・・・と、自然と下ハンか!ってやってました。
手が小さい(手袋S)私でも届くので握る場所でしょうかね?
これからも参考にさせてもらいます(^^)

〉aikoさん

初めまして♪ブログ閲覧&コメント
ありがとうございますO(≧∇≦)O
え~?!3ヶ月でヒルクライムの大会!!
凄い~♪ヽ(´▽`)/
手が小さいaikoさんも、ちゃんと
握れるなら、私はやはり握る位置が
違うのかなぁ??(´Д`|||)
実走ではまだ下ハンできてませんが、
頑張ってみます!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モカサバ

Author:モカサバ
「弱虫ペダル」を観て ロードの魅力に取りつかれた アラフォー突入の母。「前に進む!確実に!」その為に日々 奮闘している 少々痛い私です(笑)