記事一覧

あれは…ずるいわぁ~( ノД`)…

8日に、新刊でましたね♪
【弱虫ペダル47巻】
単行本派の私は、
どれだけ待ち望んだ事か!


いやぁぁ~~、、、、
葦木場くん……ずるいわぁ~( ノД`)…


今までも、あの天然っぷりに
やられっぱなしでしたが
(お前が小野田坂道だな!とか、
とうちゃん!とか(笑))

今回のは、本当……
靖友とはまた違った『男気』を
魅せつけられましたね~~(*≧∀≦*)

カッコよすぎだろぉぉぉ♪♪♪
(///ω///)♪
たぁくとぉぉぉぉーーーー(*≧∀≦*)


靖友の場合、
「こんな先輩がいたら『うっせ!!』って
怒鳴られながらも 後をつけるわぁ~♪」
「『仕方ねぇな~、モカサバちゃぁん』
ってベプシ奢られたいわぁ~♪」
って、感じだったけど♪
(ツンデレ好きのドMだからな!)


葦木場くんの場合、
「こんな先輩がいたら、ジャージの裾
ずっと掴んで離さないわぁ~♪」
「大分経ってから『うわっ!いつから
掴んでたの?!サバちゃん!!』って
驚いた顔、毎日見たいわぁ~♪」
って、思った♪
(でも、たまにSっ気も出るよ?w)

つまりは、ストーカーかお前は!
((((;゜Д゜)))


46巻まで、悠人君のことを
あまり 良く思えなかったんだけど
(ごめんよ、悠人君!)

今回ので、安心した(*^^*)
みんな、それぞれ抱えている。
だけど……

『俺達は 強いよ!!』


箱学のレギュラーになるのって、
本当に大変な事だと思う。
そんな中で選ばれた彼らは
やはり、ただ『速い』人ではないのだ。

精神が、肉体が、
高校生とは思えないほどの
(突っ込んじゃダメな所ねw)
強者なんだね。
そしてそれは、自分だけでは
磨くことができない。
歴代の先輩達の背中をみて、
学んでいってるんだね。

靖友達が活躍してる頃には
ほとんど登場してない葦木場君だが、
その間も、しっかり先輩達の意思を
受け継いでいたんだなぁ、と。

卒業して、靖友の姿は見られないけど
新生箱学のみんなの中に、
福ちゃん、新開さん、尽八、靖友の
姿が見えるのが、心掴まれるよ( ☆∀☆)

三年生が卒業してから、勢いが落ちた?

とんでもない!!
そのプレッシャーを見事にはね除けて、
彼らは、彼らの!『箱学』を
作っているんだよ( ☆∀☆)


"常に勝つ事を求められ、
常にその期待に答え、
走る度 伝説を築く……
俺達は 走る、走る、走る……
俺達は……
『王者 箱根学園!!』 "

【ペダステ(野獣篇)より引用】


……うん。わかってるよ?
『イタイ』ことくらい~ヾ(@゜▽゜@)ノ
あはははぁ~♪


でも私、やっぱりオタクだから(笑)
『弱虫ペダル』無しでは、
走れませーーーーーん♪(*≧∀≦*)


うむ!久々、痛いブログが書けたな♪
私のブログは半分自転車、半分オタクで
できています(*´ω`*)
満足、満足~♪(笑)

******************
ランキングに参加しております♪

お帰りの際、是非!『イジけモカ』を
ポチッとお願いします~♪
貴方の『ポチッと』が
今日の私の励みになります♪(*´∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『Twitter』始めました(*≧∀≦*)


↑STRAVAも良かったら、
フォローお願いいたします~♪
(*≧∀≦*)


私より断然素敵な女性ローディーさん達のブログは こちら~♪

スポンサーサイト

コメント

おはようございます(╹◡╹)

さっき旦那からさっきコンビニ寄ったら新刊でてたよ〜のお知らせが!(九州は2日ほど遅れるのです)

楽しみすぎる〜!早速仕事帰りに買って帰ります╰(*´︶`*)╯♡

新刊ゲット!
ただいま家族の中で順番待ち(๑˃̵ᴗ˂̵)
楽しみだ!
そしてスペアバイクの巻も買いました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ドラマがあってしみじみ味わいました。秋ですね(´∀`*)
漫画は所有数を各々に制限していましたがルール崩壊(°▽°)
年齢も性別も越えて家族皆が楽しめるロードにどっぷりはまってます。
よきかなよきかな♪( ´θ`)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

〉neeさん

読まれましたかぁ~?(*≧∀≦*)
どうなっちゃうんだろぉ~??
ドキドキです( ☆∀☆)

〉のんさん

弱虫ペダルは、本当 家族で
楽しめるから 良いですよね~(*´∀`)
エロい場面とかないし(笑)
安心してみられる♪
(あ、コマリ君はきわどい?w)

家族みんなでハマれる趣味って
本当凄いですよね♪♪♪
よきかな、よきかな(*´ω`*)

〉こーじさん

乙女ですからね~(*´∀`)(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モカサバ

Author:モカサバ
「弱虫ペダル」を観て ロードの魅力に取りつかれた アラフォー突入の母。「前に進む!確実に!」その為に日々 奮闘している 少々痛い私です(笑)