記事一覧

【ポテンシャルの高い膝w】をどーにかしよう。

『※ポテンシャルの高い膝w』
と言われてから、
少し意識して過ごしていました(笑)
(※注:褒め言葉ではないよw)


【X脚の人の特徴】

いくつかのサイトをみて、
【特徴】を探ると、
当てはまるのが……

猫背
体重が偏った立ち方
同じ姿勢で仕事や作業をしている
荷物の持ち方が同じ
摺り足
運動習慣がない
寝姿勢が丸まっている
下腹出てる
むくみやすい
ストレスを感じながら生活
出産済み

などなど。

…………あれ?これ
『私のこと』書いてるの?

と思うほど当てはまる項目が…(´Д`|||)




何か少し頑張ると、膝を痛める(;_;)
自転車も、長距離になると
どうしても負担がかかり、
その後 しばらく乗れなくなる…。
一人ならいいけど、
誰かと走るのに、迷惑かけてしまうのが
申し訳ないし、それもストレスになる。

それじゃあ、やはり楽しめない( ;∀;)

ここらへんは、整骨院の先生にも
相談していこうかな♪


そして、自分でも対処していこうと思い、
こちらを購入!!

凄い分かりやすい商品名(*´ω`*)

X脚を改善する方法の一つに、
【骨盤の歪み改善】がある。

これは、以前から気になっていたけど、
放置していたが……

かつて、二人の息子を出産しましたが、
次男の時(8年前)、産後立てなくなるほど
骨盤緩んで、車椅子で移動した(笑)

一応、産後用 骨盤ベルトみたいなの
してたけど……
そのベルトも、どっかいっちゃったw

腰痛は、そこまで酷くなったり
長引いたりすることは あまり無いけど、
骨盤の歪みで、膝も関係してるなら

改めて見直さなきゃな!!( ☆∀☆)


骨盤ベルト、やったことある人は
わかると思うけど……

凄い楽になるんだよね♪(*´ω`*)
腰痛持ちでなくても、
一つ一つの動作が楽♪

……だけど、凄い面倒くさい(笑)



これから暑くなるし、
蒸れたりで、結局 しなくなる
可能性大だけど(´Д`|||)

意識することは、大事かなと(*^^*)



やりたいこと沢山あって、
なのに なかなか乗る時間がなくて、
膝も不安で……
焦ってしまうけど

自転車は、逃げない(*´ω`*)

今、無理をしても
長く乗れないんじゃ 意味がない!


自転車を楽しみたいんだ♪\(^o^)/




*************************
1日1回♪
下の【モカバナー】を
押してもらえると、
ランキングに反映します(*^^*)
よろしくお願いいたします( ☆∀☆)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『Twitter』始めました(*≧∀≦*)


↑STRAVAも良かったら、
フォローお願いいたします~♪
(*≧∀≦*)


私より断然素敵な女性ローディーさん達のブログは こちら~♪




スポンサーサイト

コメント

ベルト

 こんばんわ。
 腰痛から膝などでしたらコウノエベルト(鴻江ベルト)がいいですよ。前にゴルフにはまっている時に勧められました。 いろいろなアスリートが自宅などで使ってるみたいです。


骨盤ベルトは楽になりますねー

私も腰痛持ち(>_<)
1月のぎっくり腰から腰痛ベルトが手放せません(^^;
それに腰痛になってから左の膝痛も併発してます。(1ヶ所傷むと、身体のバランスをとるために他に負担がいくのです)

ただ、ベルトは仕事の助けにはなりますが、腰痛の治療にはなりません(-_-)b
骨盤もベルトで正常な位置は保てますが、外した途端に戻ります。
それどころか、ベルトに慣れてしまうと筋肉が退化してますます悪化の方向へ!

根本的には、腹筋と背筋、臀筋などの体幹を鍛えないと治りません。
自転車をスポーツとして続けるなら、ちゃんと鍛えた方が良いと思いますよ。
しんどいですけどf(^^;

〉kadoさん

こんばんは!!
コウノエベルト、調べました!
アスリートが使ってるなんて
かなり良さそうですね~( ☆∀☆)
膝のやつとか、使ってみたい(*´ω`*)
情報ありがとうございます~\(^o^)/

〉kk460さん

えーーー(´Д`|||)
そっか…たしかに、使い続けなきゃ
意味なさそうですね…
そして、慣れたらそれも意味ない…。
やはり、骨盤ベルトで調整しつつ
体幹を鍛えねば…。
でも、プランクやって 膝が痛い!理由が
X脚のせいだということみたいなので、
つまり…………
どこから治したらいいのやら?(笑)

腰痛は、なかなか治らないですよね(;_;)
ゆっくり休めたらいいんでしょうが、
働き盛りのkkさんには、
それは無理ですもんね~(;o;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モカサバ

Author:モカサバ
「弱虫ペダル」を観て ロードの魅力に取りつかれた アラフォー突入の母。「前に進む!確実に!」その為に日々 奮闘している 少々痛い私です(笑)