記事一覧

トラブル続きで涙の【ハルヒル】~初!榛名山④~

『ハルヒル試走①』
『ハルヒル試走②』
『ハルヒル試走③』

の続きです(*´ω`*)



榛名山ヒルクライム【ハルヒル】の試走
(私は本番は出場しませんよw)
も、いよいよ終盤!

榛名湖ゴールまで、あと3km未満!!



榛名神社を過ぎてすぐ、
【妖怪のせてけ】にとりつかれ(笑)

勾配14%の激坂(私にとってはね!)を
5km/hで、ジワジワと進む……

その時、私は
『勾配14%は、ここだけ!!』
『ここを乗り切れば……(;>_<;)』
と、思っていた。

筑波山でいう【不動峠】的な?


……だが【妖怪のせてけ】は
兵長から降りることはなかった……

いつまで続くんだ?この激坂!!
ずっと激坂やんけ!!((((;゜Д゜)))

『榛名湖ゴールまであと○km』の、
看板がさっきから『2.○km』と、
100m単位で 現れるが……

たった100mが、長ぇ!!( ; ゜Д゜)


そう……。
榛名神社から『たった3km♪』とか
思ってた私。

ヒルクライムの3kmは、
過酷すぎる事実を、今まさに
体験している( ;∀;)
1つ賢くなったな、モカサバよ……




すると、遠くに ぴーちゃんの姿を
発見した( ☆∀☆)
やはり、誰か見つけると嬉しいね!

だがしかし!!
追い付く所か、再び異変に気づく……












ヤバい!!( ; ゜Д゜)













脚……攣る!!!((((;゜Д゜)))









私、自転車乗ってて 脚が攣る。
というのは未経験ですが……

これは、ヤバいやつだ!!と
野生の勘が働いた!!(# ゜Д゜)
(誰でもわかるよ、あのヤバさは!)


特に広い道ではない場所だったが、
緊急事態なので、自転車から降りる。

そして、石垣くぅんからパク…貰った
『マグネシウム』のサプリ?を
急いで飲む!!
『コケなくて良かったな!!』
『すぐ横…崖だぜ((((;゜Д゜)))』


とりあえず、大惨事にはならず(´Д`|||)
しかし、なんてことない道で
座り込んでいたから、
上から車で降りてきたオジサマに
『大丈夫~?!怪我したのか~?』と
声をかけていただいてしまった(;>_<;)

「大丈夫です!休憩です!」
「ありがとうございます(;>_<;)」と
お礼をいって、オジサマとお別れ。

地元の人なのかどうかは
わからないけど……
榛名山を訪れる人は、
優しいなぁ(*´ω`*)



しかし、ふくらはぎのヤバさは
すぐには改善せず……。
ぴーちゃんの姿も、当然見えなくなってる

あぁ……情けないなぁ(´・ω・`)

でも、あと少し!!
再び、走り出す\(^o^)/









……が!!
結構な激坂なので、
今度は 発進できないーーー(;>_<;)

なんども、コケそうになり、
フラフラしながら ようやく乗れた。

再び5km/hとかで、登りだす。


長いよぉ(´Д`|||)
辛いよぉ(;>_<;)
脚痛いよぉ( ;∀;)

弱音しかでねぇ……


モチベーションは ただ1つ!!

【ハルヒル完走!!】それだけ。

Team-SKYBERRYのメンバーは
山好きのクライマーが多い。

私は 山は、苦手!!
登る機会が少ないのも要因だが…

しかし『苦手』と言って
敬遠してるのは、もったいないだろ?

『ヒルクライム大好き♪』
『獲得標高みてニヤニヤ♪』
とまでは、ならないだろうけど
せめて【達成感】を味わいたい!!


毎回『やっと終わった…(´Д`|||)』
『もう、登らなくていいんだ…(>_<)』
みたいな終わり方ばかりなので……。




……と、

再び走り出してから しばらくすると
またもや、異変が!!(゜ロ゜;













呼吸が………… 変!!( ; ゜Д゜)
(変なのは呼吸だけじゃないだろwww)







それまでも、呼吸は苦しかったけど
急に 喉が詰まったような…
気道が針金クラスになったような…

吸うのも吐くのも 凄く短くしかできず
悲しくもないのに、
急に泣きそうになる。


子供が大泣きして
ひきつけ起こすような……
『ひっく!!ひっく!!(つД`)』みたいな。
自分でも 滅多に出さないような
高い音?で、呼吸をする……

今思えば、自転車降りて
呼吸を整える。ということも
できたはず。
しかし、当時は必死すぎて
そんなことすらも、頭に浮かばない…


呼吸が上手くできず、物凄く不安になり
軽くパニックになる(´Д`|||)
どーしよー!!呼吸できない!!
苦しい!!死んじゃうの?!


『きっと標高が高いから(富士山級)
酸素が薄いんだ、ここ(|| ゜Д゜)』
とか、もう頭もおかしいwww


本当に泣きそうになるが、
ここで泣き出したら、
本当に【呼吸ができなくなる】気がした…


『落ち着け私!!』
『ゆっくり息を吸って、吐くんだ!』
『大丈夫!死なないから!!』

ひゅーひゅー呼吸をしながら、
激坂登りながら、
とにかく落ち着こうと必死( ;∀;)


すると、段々 呼吸が元の
【普通に苦しい】くらいに戻った♪

良かったぁーーー(;>_<;)
本当に焦った!!

こんな所で!ゴールまであと1~2km?で
リタイヤとか……悲しすぎる!!



【過呼吸】になりかけた?んですかね。
(その時は『これがハンガーノックか』とw)

本当に、不安で怖かった( ;∀;)



ヒルクライム、というか
山の怖さを 体験しました(>_<)
(山のせいじゃねーよw)












……続く((((;゜Д゜)))


次回がラストになるかな??
最後くらいは、何事もなく
登りきれる……かな?(笑)(*´ω`*)


******************
ランキングに参加しております♪
1日1回ヾ(@゜▽゜@)ノ
お帰りの際、是非!『wilierモカ』を
ポチッとお願いします~♪
貴方の『ポチッと』が
今日の私の励みになります♪(*´∀`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

『Twitter』始めました(*≧∀≦*)


↑STRAVAも良かったら、
フォローお願いいたします~♪
(*≧∀≦*)


私より断然素敵な女性ローディーさん達のブログは こちら~♪


スポンサーサイト

コメント

No title

ヒルクライムであと2kmとか3kmというのは、これまで走ってきた距離と同じかそれ以上の感覚ですよね。
ともあれ、野生の勘で脚攣りの気配を察知できたのはよかったですよ。
平坦コースと違ってスピードは出ていなくても、転んだ場所が悪ければ本当に滑落事故になることがありますから。

人によってかなり違うので何とも言えませんが、上りは心拍数をできるだけ抑えて、とよく言いますよね。
例えば、150台ならいかがですか?
それとケイデンス。多く回せればそれだけ速い訳ですが、70前後を目安というのはどうでしょう。
心拍数との兼ね合いで、60台でもいいかも。
レースを視野に入れればまた変わってきますが、上りきった達成感を味わうのは何より大切だと思うので…。

それから、男性と比べると、女性はどうしても同じ体重だと筋力にハンデがありますよね。
兵長はコンパクトクランクでしょうか。後ろは11-28T?
思い切って機材に頼ると世界が変わるかもしれませんよ。30Tくらいのスプロケにするとか。
RDがロングになってちょっと見た目が ٩(๑`^´๑)۶ という問題はありますけど(笑)

今回はとんだおせっかいおばちゃんになってしまいました。ゴメンナサイ。
体感でこのくらいのことはきっと実感していらっしゃるとは思うのですが。
苦しいんですが、ヒルクライムはよほど嫌いでない限り、いつか楽しめる日が来ますので…。

〉黒盛さん

ありがとうございます( ;∀;)
本当に、落下しなくて良かった(^w^)
心拍は、めちゃくちゃ高かったです(笑)
平均170くらい(笑)
そしてケイデンスも平均50くらい(>_<)
スプロケも30Tなんですよ~( ;∀;)
なのに……(笑)
機材に頼りまくってますが、
やはり私自身がショボい\(^o^)/

でも、前よりは登れてるので
『次登ったときは……』とか
思えるようになったのは良かったです♪
本当に…悩みは尽きないですね~(>_<)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モカサバ

Author:モカサバ
「弱虫ペダル」を観て ロードの魅力に取りつかれた アラフォー突入の母。「前に進む!確実に!」その為に日々 奮闘している 少々痛い私です(笑)