記事一覧

『使ってみたシリーズ』インナー篇

今回はCRAFTのインナー!!





普段インナーは、このブログで教えてもらった
「mont-bell」の「ジオライン」シリーズのを
気に入って使っています。


今回のクラフトは、
Y'sさんでセール中に買ったもの。

「ブラック」が売り切れで、
青か この赤?しかなかったので、
こちらにしてみた。

…………が!!

開けてビックリ!!!Σ( ̄□ ̄;)





ま……眩しい( ☆∀☆)

蛍光ピンク?!デーハーです♪


普段なら絶対選ばない色ですが…
まぁ、インナーだし(笑)


着用してみた感じは……


首回りが ちょっと違和感あるものの、
袖まわりなどは キツくはなく 良い♪

Mサイズだが、日本製のMサイズにくらべて
袖が長いと思う。

始め 着用する前に洗濯したら、
その際 洗濯ネットにピンクのカスが
ちらほら付いてました。



実際、朝練に着ていきました。

クラフトのインナーの上に、
パールイズミ先輩のウインドブレイクジャケット
(セルティさん)のみ。
大体、いつもインナーとジャケット。


ジオラインのと比べると「暖かい」

いつもは走り出し、CRに入るまでは
どーしても寒い!Σ(×_×;)!

しかし今回はそんな寒い!と思わなかった。


吸汗速乾性はとてもよく、
「鼻水休憩」「ボトル休憩」の際も
汗冷えすることはなく、ジオラインよりも
暖かさは持続していた気がします。


クラフト。評判が良いのは知っていましたが
高いので手を出していませんでしたが、
セールでジオラインと値段変わらなかったので、
結果的に とても良い商品だと思いました♪
(現金な奴~♪)


唯一「マイナス」な点は……


首元がクルーネック?だから、
普段着だと、見えちゃうよね?(^-^;
「CRAFT」ってロゴ、
そこにいれちゃう?(笑)


ジオラインのは、ビアンキちゃんで出掛ける時も、普段着のインナーとして着ています♪

それでも、やっぱり「買ってよかった」と
思えるインナーでした(o≧▽゜)o





……と、あまり参考にならない感想でしたねf(^_^;

結局、クラフトよりジオラインの感想みたいになっちゃった?(笑)

あくまで、私個人の感想なので(笑)





******************
ここまで引かずに読んでいただき、
ありがとうございました(*´ω`*)
これでも結構 真面目に生きてます♪(笑)
是非!また遊びに来てくださいね♪\(^o^)/

コメント、URL載せてくれたら とっても喜びます私♪
遊びにいきます!!


そしてこちらも一緒に押していただけると、
ランキングに繋がり励みになります♪(*´∀`)
お願いいたします~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへ
にほんブログ村

私より断然素敵な女性ローディーさん達のブログは こちら~♪









スポンサーサイト

コメント

なかなか

デーハーな赤ですね!
赤い豆粒にもなれるじゃないですか!(^^)!
安全のためにも目立ってなんぼ!で(*^_^*)

〉kk460さん

本当デーハーです!! 箱から取り出した瞬間「眩しっ!!」と言ったくらいです(笑)
チャリグッズって、結構デーハーなものが多いですよね♪やはり目立ってなんぼ?!

No title

いやぁ~
まじ眩しい!
冬物は、まず機能的に満足できれば良いですね。
やっぱり良い物は半額セールで!
オイラもその作戦・・・得意です。(笑)

〉そらさん

インナーなら、結局色は二の次になりますね~♪いつもいくY'sさんは レディースがあまり品揃え無いので、セールの頃は色など選べず(笑) でも、安く買えてよかったです! しかし、インナーに3800円も出して「安い」と思ってしまう感覚…。
1980円のロンTでも悩むのに……
自転車恐るべし( ̄□||||!!

No title

「CRAFT」ってロゴが見えちゃうのはちょっとアレだけど、、寒くないって良いですね!
半額なのも魅力的♡
でもやっぱりお高いけど、お高いモノはそれなりに素敵ってことなんだと自転車乗りだして実感出来るのが良いですよね。

〉ありすさん

そーなんですよ~(。>д<)クラフトロゴ、何故そこ?!(笑)
普段着は、流行りとかもあるし 安くてなんぼ(笑)でしたが 自転車用となると 安物買い~にならないように、評判の良いものを選んでしまいます(^_^;)
でも、レーパンは¥3980の安物ですが、かなり気に入ってます♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モカサバ

Author:モカサバ
「弱虫ペダル」を観て ロードの魅力に取りつかれた アラフォー突入の母。「前に進む!確実に!」その為に日々 奮闘している 少々痛い私です(笑)